JSAA

News

Event

サムネイル

Japan Sports Analytics Conference (SAC Japan)

2018/09/21(金)にオーストラリア発の国際スポーツアナリティクスカンファレンス「Sports Analytics World Series」が日本初上陸します!   Sports Analytics World Seriesは2016年にオーストラリアにてスタートし、過去オーストラリアのほか、イギリス、インド、オランダで開催され、今年はアメリカ、中国でも開催が予定されている国際的なスポーツアナリティクスカンファレンスです。   Japan Sports Analytics Conference (SAC Japan)として日本初開催される今回のイベントでは、サッカー男子米国代表スタッフとしてFIFAワールドカップ3大会を経験し、現在は米国MLSのLA GalaxyにてHigh Performance Directorを務めるPierre Barrieu氏、サンウルブスの参加で知名度も高まったSuper Rugbyにて先週2連覇を達成したニュージーランドの強豪BNZ CrusadersからHead of Physical Performanceを務めるSimon Thomas氏の登壇が確定しているほか、今後も登壇者が続々決定予定です。   国内外のスポーツビジネス関連イベント・カンファレンスとの連携促進に力を入れる日本スポーツアナリスト協会は、この度、本イベントのローカルパートナーを務めることとなりました。国内にて世界のトレンドに触れることが出来る貴重な機会となるはずです。   席には限りがありますので、ご興味のある方はお見逃しなく!   リンク:Japan Sports Analytics Conference (SAC Japan)

日時:2018年9月21日(金)9:00〜17:00(予定) / 参加費:一般 120.00 USD(約13,000円) 学生 80.00 USD(約8,800円)